ここならみつかる

生活の役にたつ情報をランダムにお届けしています

カテゴリー

イベント・お祭り

多摩川の花火 有料席のチケットの買い方

2017/06/07

多摩川の花火大会を有料観覧席で観たい!

そう思って調べはじめたら、案外ややこしくて、

「結局どこで買うの?会場はどこ?」みたいなことになってしまって、時間がかかってしまいました。

ということで、私が調べたことを分かりやすくまとめましたので、多摩川の花火を有料席で見たいと思っている人は役立ててくださいね。

スポンサードリンク

多摩川の花火の有料席

多摩川の花火は、

世田谷区と

川崎市の

別々の主催の花火大会が同時に行われます。

なので場所によっては「両方」観られる無料の穴場スポットもあるようですが、確実に座って観たいときには有料席をとってしまうのがおすすめです。

多摩川花火大会の開催日時

2017年は

8月19日で、

打ち上げ時間 19時~20時の予定です。


スポンサードリンク

多摩川の花火のチケットの買い方 世田谷区

まずは世田谷区主催のチケット入手方法です。

世田谷区の花火大会は正式には「世田谷区制85周年 第39回世田谷区たまがわ花火大会」といいます。

 

たまがわ花火大会 有料席の値段は?

【場所】

世田谷区立二子玉川緑地運動場
(東京都世田谷区鎌田1-3-5)

有料席は花火の打ち上げ場所のまん前です。何にもさえぎられず、すべての花火を目の前で見る迫力を体験できます。

 

【有料席の値段】

○テーブル席A(定員4名)が35,000円
○テーブル席B(定員4名)が22,000円、
○イス席1名分が4,500円
○ペアイス席2名分で11,000円
○ペアシート席2名分で11,000円
○シート席(定員4名)が14,000円
○大型シート席(定員10名)が35,000円

【購入方法】

世田谷区在住の方は6月4日から14日で優先購入ができるようです。

一般販売は6月18日10:00~

全国のローソンとミニストップ店内の「Loppi」で購入できます。

購入コード 37774 (全席共通)

またインターネットや電話での購入予約もできますので、予約してからLoppiで購入ということでもOKです。

電話予約電話番号
6月18日(日)のみ:0570-084-637
6月19日(月)以降:0570-084-003

最新情報についてはせたがや花火大会のオフィシャルサイトのTwitterかFacebookのページをフォローしておくといいですよ。まめに更新されています。

https://twitter.com/setagaya_hanabi
https://www.facebook.com/setagaya.hanabi

 

多摩川の花火のチケットの買い方 川崎市側

川崎市側の多摩川花火大会の正式名は

「第76回川崎市制記念多摩川花火大会」です。

ステージイベントは18:30からで、
花火の打ち上げは、世田谷区側と同じで
19時から20時予定です。

川崎市の方は、有料席の会場が2ヶ所(そのうち1ヶ所は2つの選択あり)なので、どちらがいいかチェックして買うときに間違えないようにしましょう。

 

川崎会場

川崎会場の有料席のチケットは6月1日(木)発売スタートです。
確実に買いたい人は、早めの行動が必要ですね。

【川崎会場の場所】
川崎市高津区北見方二丁目・多摩川河川敷 北見方少年サッカー場
(国道246号線の二子橋と第3京浜との間の河川敷)

有料席は花火の打ち上げ地点の目の前です。

ステージイベントがあるのはここ川崎会場のみで、下記の「上野毛会場」では花火の観覧のみです。

【有料席の値段】

○パイプ椅子席1名分5,000円
○ペアシート2名分13,000円、
○ファミリーシート(定員4名)2万円
(ドリンクとお菓子つき)

 

上野毛会場

【上野毛会場の場所】

上野毛会場は2つのエリアから有料席が選べます。

東京都世田谷区玉川一丁目16番1号

Aエリア 二子玉川公園内
Bエリア 多摩川河川敷内

Aエリア(二子玉川公園内)
○ペア席 13,000円(パイプ椅子2脚)
○パイプ椅子席 4,500円

Bエリア(多摩川河川敷内)
○テーブル席 25,000円/4席 ほか
Bエリアのみの限定で、ビールまたはジュース2本とお菓子をサービス予定

 

川崎市花火大会2ヶ所の有料席購入方法

それぞれの会場によって販売開始が違います。

【川崎会場】
6月1日正午より販売スタート

【上野毛会場】
一般申込
6月12日10時より販売開始

※世田谷区在住や在勤、在学の人には特別枠があって、6月1日から6月10日までの上野毛会場の優先販売があるようです。

【チケットの入手方法】

川崎市側の多摩川花火大会の2か所の有料席チケットは、5通りの入手方法があります。

この中で、電話での問い合わせ窓口があるのは、
○チケットぴあ
○チケット販売事務局
のみで、そのほかは電話での問い合わせはできません。

 

1.チケットぴあ

チケットピア

キーワード「多摩川」でも花火大会のチケット情報は見つけられます。

川崎会場Pコード:635-627
上野毛会場Pコード:635-732

受取方法→セブンイレブン、サークルKサンクスのコンビニ端末

電話での問い合わせ窓口あり。
電話0570-02-9111(10:00~18:00)

 

2.チケット販売事務局

電話:045-232-4922
平日10時~18時

複数シートをご希望の方この方法で購入しましょう。

 

3.e+ (イープラス)

http://eplus.jp/tamagawa/

e+では川崎会場のみの取り扱いです。

受け取り方法→ファミリーマート、セブンイレブン

電話での問い合わせ窓口なし

 

4.楽天チケット

https://ticket.rakuten.co.jp/
受け取り方法→ファミリーマート、セブンイレブン

配送を選択した場合は、
「多摩川花火大会オリジナル・ピクチャーチケット」が届きます

電話での問い合わせ窓口なし

 

5.47CLUB

https://www.funity.jp/47club/

受け取り方法→宅配便

 

多摩川花火大会チケット払い戻しは?

自己都合での払い戻しはNGですが、大会が中止の場合は返金されますので安心ですね。


世田谷区側のチケット払い戻し

チケットを購入したローソン・ミニストップで払い戻し可能。

川崎市側のチケット払い戻し

購入した店舗での返金がされます。

スポンサードリンク

まとめ

多摩川の花火大会の有料席のチケットの取り方をまとめました。

チケット購入の際には、

○世田谷区主催の花火か
○川崎市主催の花火か

を決めることが先ですね。

次に川崎市主催の花火だと、会場が全部で2ヶ所あるということです。

当日は帰りのアクセスの確保が重要になってきますから

二子玉川駅は利用できない覚悟で予定をたてておくことをおすすめします。

 

-イベント・お祭り
-