ここならみつかる

生活の役にたつ情報をランダムにお届けしています

カテゴリー

デート

中目黒デートで行きたい穴場と隠れ家店でランチおすすめ

2017/10/19

中目黒は2016年に東横線の高架下が改装されてから、なおいっそう人気のトレンディタウンになりました。

今回は前半「食べるところ以外」で、中目黒で落ち着いてゆっくりできるデートできるスポットを2つ紹介します。

後半は美味しい「隠れ家ランチ」のお店です。是非チェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

中目黒デートで行きたい穴場スポット2選

散策やグルメもいいですが、カップルでたまには静かに絵画鑑賞もいいものです。

絵についてまったく知らない^^;という私でも、ここは何か感銘を受けましたので、お二人で是非行ってもらいたいなと思っておすすめです。

郷さくら美術館

中目黒駅から5分ほどの、目黒川の向こう岸にひっそりと美術館があるのは御存知でしょうか。

郷さくら美術館(さとさくらびじゅつかん)は、住宅街に溶け込むように、ひっそりとした佇まいで、知らなければ通り過ぎてしまうそんな静かな美術館です。

郷さくら美術館

東京には多数美術館がありますが、郷さくら美術館では国内の日本画家たちの作品のみを集めているのが特徴です。

全館、テーマを桜に統一しているところが、目黒川の桜で有名な中目黒らしくて非常に魅力的です。

桜の時期は休館日を変更してオープンするようなので、お花見のときのも寄れますよ。

日本画については何も知らないという人でも、館内に一歩足を踏み入れれば巨大なキャンバスに圧倒されるでしょう。

金粉をふんだんにつかい、西洋画とはまた違った印象を放つ日本画の力強さを是非、一度みてみて欲しいなと思います。

すべての作品をしっかり見るとすると1時間~1時間半ほどで回れる規模ですので、ランチのあと、散策デートの前にでもいかがでしょうか。

【郷さくら美術館の詳細】

http://www.satosakura.jp/

<開館時間>
10:00~18:00(最終入館17:30)

<休館日>
月曜日(祝日/振替休日の場合は翌日・又は直後の平日)
年末年始
展示替え期間

<入館料>
大人500円 (入館料がお得になる情報をこのページの最後でご覧ください^^)

<所在地>
東京都目黒区上目黒1-7-13
TEL:03-3496-1771

中目黒のデートスポットいえば、隠れ家的な存在のこちらも、ぜひチェックしてみてください。


スポンサードリンク

アクセサリーミュージーアム

以前祐天寺から中目黒を(健康のために)歩いていたら、ふと住宅街のなかに見つけて、「へえ!こんなところにこんなものが!?」と驚いたんですが・・・

本当にひっそりと、目立たず、でも日本では唯一ここだけということで、その道では知られた存在なのだそうです。

1850~2000年代の、近代ファッション150年間にわたるコスチュームジュエリーを、文化・風俗といった時代考証を加えて展示している私設博物館です。

アールヌーボーデコのジュエリーや、日本の戦後のアクセサリーなど収蔵されている作品は多数。

アクセサリーのミュージアムは日本でもここだけで、非常にユニークなスポットです。

女性なら目を輝かせて見入ってしまう、すばらしい貴重なアクセサリーもあります。

【アクセサリーミュージアム詳細】

http://acce-museum.main.jp/

<開館時間>
10:00-17:00(最終入場16:30)

<定休日>
月曜日、日曜日(第4・5)、8月休館(1日~31日)、ゴールデンウィーク、年末年始

<入館料>
大人 1000円

東京都目黒区上目黒4丁目33番12号
TEL:03-3760-7411

デートに使えるお得なチケット「ぐるっとパス」

デートで美術館や博物館などを使うという人にはとてもお得な情報です。

東京都歴史文化財団というところが毎年発券している「ぐるっとパス」があれば、都内の80箇所の美術館や博物館の入場料が無料になったり、割引になったりします。

今回ご紹介した郷さくら美術館とアクセサリーミュージアムの入場料も無料になってしまうので、これからもデートで美術館めぐりをしたい人は、当日会場で購入しましょう。

2000円で都内80箇所で使えます。発効日から2ヶ月間有効です。

https://www.rekibun.or.jp/grutto/index.html

スポンサードリンク

中目黒の隠れ家でランチ おすすめ3選

さて、今回は美術館とユニークなミュージアムということで2ヶ所、デートで使えるスポットをご紹介しました。

その流れで、ランチもメジャーなカフェというより隠れ家的な名店をご紹介します。

最初のおすすめは、目黒川とは反対方向、祐天寺方面に中目黒銀座商店街を600メートルほど歩いたところにひっそりと店を構えるカレー屋さんです。

まだかな~まだかな~というくらい歩くんですがw、歩いただけの価値はありますので是非どうぞ。

お店で何日もかけて作っているという薬膳カレーは、カレーとトッピングを自分で選ぶセミオーダー式。

白いごはんを八穀米にかえたり、揚げ野菜をトッピングしたり、その日の気分で自分好みにできます。

KAKURAカレー
お土産に、このお店で作ったレトルトカレーも買えますよ。
気に入ったらおうちデートでまた食べるというのもいいかも知れません。

カレーというと、食べたあとお腹にどーんと溜まる感じですが、薬膳なので胃にもやさしく、味わいが体によさそうな感じでおすすめです。

でも気分的にカレーじゃないんだよね~というときには、イタリアンはどうでしょう?

その場合、新しくできた目黒川近くのお店も美味しいという評判ですが、老舗のこちらもおすすめ。

香食楽と同じ方向ですので、お店を両方みてから決めていいですね。

中目黒でピザというと、ここ聖林館が老舗として知られています。

古くから知る人は「サヴォイ」と聞くと、ああ、あそこね!というくらい知名度が高いお店なんです。

ライバルイタリア料理店がつぎつぎとできるなか、

聖林館では頑固にピザは二種類だけにこだわりつづけ、根強いファンに指示されています。

さて、大人のデートにおすすめ最後は、ちょっと歩きます。歩くけれど、いくだけの価値はあると思います。

中目黒駅から目黒川に出て、池尻大橋方面にてくてくと15-20分ほど。

なので目黒川散策の終点に是非どうぞ。

店の場所は、大橋ジャンクシャンまでは行かなくてよいのですが、そちら方面に向かって川沿いになります。

目立たないので見逃さないようにしてくださいね。

おそばの名店、「土山人」は筆者自身も何度かリピしているおすすめのお店です^^

半地下の入り口を入っていくと、カウンター席、奥にはテーブル席が並び、中庭を見ながらおそばのコース料理が食べられる落ち着く店なんです。

お昼時わりと混みますから、入れなくてがっかりしないように、ぜひ予約をしましょう。

春以降の名物は季節限定の「冷やかけすだち蕎麦」。

スライスしたスダチがどんぶりいっぱいに出てくるのは、ちょっとびっくりしますが、夏の暑い日には甘酸っぱさとおそばの喉越しがとても美味しく感じられるのです。

お塩でいただくてんぷらや、この店の自慢卵焼きもぜひご賞味くださいね。

スポンサードリンク

中目黒のデート穴場おすすめあとがき

今回は、中目黒のデート穴場としておすすめのスポットとランチをご紹介しました。

ぜひ次回のデートプランにお役立てください。

-デート
-,