ここならみつかる

生活の役にたつ情報をランダムにお届けしています

カテゴリー

健康

嘔吐恐怖症の人必見 ノロウイルス対策と予防。かからないためには?予防グッズおすすめは?

2017/09/20

冬のノロウイルスが怖いのはあなただけではありません!

一人だけで悩んでいるとしたらそれは間違いで、同じようにノロウイルスが怖い、冬が怖くてしかたがないという人がたくさんいます。

筆者も実は子供の時以来、吐くことにたいして恐怖感があります。

そして具合が悪い人が吐きそうな場面ではゾクゾクして逃げ出したくなります。

実物を見たときには、何日も脳裏に焼きついたまま離れません。完全にトラウマになります。

ですから、同じような人はたくさんいる、ひとりではないのだということを知っておいてください。

このページではわたしたちのような嘔吐恐怖症の人がこの冬を乗り切るために何をすればいいかお伝えします。是非ご覧ください。

スポンサードリンク

ノロウイルスが怖い!嘔吐恐怖症の人がこの冬乗り切るための予防と対策

現実にはノロウイルスは感染力が強くどんなに予防対策をしても、かかるときはかかります。

どんなに予防しているつもりでも、絶対にかからないという確証はありません。

だから、嘔吐恐怖症の人がいまからできることは、自分で安心できるレベルの予防方法を実行するのみ。

周りになんと言われようとこのままでは外出できなくなってしまいます!

徹底して安心できるレベルの防御をほどこしてこの冬を乗り切りましょう。

のちほど紹介しますが、ノロ対策に効果があるとされる予防グッズを身の回りに常備するなどはかなり安心材料として効果がありますよ。


スポンサードリンク

ノロウイルスにかからないためには?

すでに実行しているかも知れませんが、自分がやっていたことと照らし合わせてみてくださいね。

自分で作ったもの以外は食べない。外食するときには、安心できる店のみで

調理師やスタッフが感染者で、その人の手から食器にウイルスが付着して感染するパターンが多いです。

二枚貝を食べない。食べるとしたら十分過熱したものを!

特に牡蠣の生食は避けましょう。カキフライも中身に火が通ってないことがありますよ!

火をよく通したものだけ食べる

85度以上1分間以上加熱すれば感染力がなくなります。かならずきちんと加熱して食べましょう。

飲み会などは断る  (具合が悪いので、とはっきりいいましょう!ウソじゃないんですから)

腸を強くする飲料などを飲む (ラクトフェリンを含む飲料や錠剤がおすすめ) 

ヨーグルトを食べるといいと知られていますが、ラクトフェリンを含むヨーグルトを選びましょう。
かなりの予防効果が期待できるようですよ。

食べ物を他の人とシェアしない

アルコール除菌はノロウイルスには効果ありません!

おすすめ消毒剤については、次の章を参照してください。

手洗いは徹底して行う

ノロウイルスは10~100個のわずかな数が体内に入っただけで感染します。ノロウイルス感染者の下痢には,耳かき一さじの中にノロウイルスが1億個以上含まれていると言われています。

効果的に手洗いし,ノロウイルスを手からしっかり取り除きましょう。

石けんで10秒もみ洗いしたあと、流水で15秒すすぐ。これを2回繰り返すと現存ウイルスが0.0001%まで減らせることが分かっています。

特に指先にウイルスが残りやすいため、重点的に洗いましょう!

うがい

うがいはノロウイルスに直接的な効果はありませんが、口に入ってしまったウイルスの物理的除去には効果があります。

手を洗ってから行いましょう!

マスク

ノロウイルスはマスクの繊維を簡単に通り抜ける小さなサイズのウイルスです。

ですがマスクをする意義はあります。

飛沫感染や、うっかり手で口元を触るなどの接触感染の防止です。ノロウイルスは口から体内に侵入してくるもの。
外出先ではマスクをして、防御です!

玄関先でウイルスをブロック

靴にも菌がつくので、玄関先にハイター(塩素系漂白剤)などを含ませた足拭きマットを使用して消毒

後述のスプレー消毒剤を直接噴霧してもいいでしょう。

手袋や衣服は玄関で脱いで、そのまま洗濯機に入れて、乾燥まで一緒にすませる

乾燥機の熱でウイルスが不活性化します。

脱水までしかない洗濯機の場合は、塩素系のハイターを製品の使用量どおりに洗濯機に入れて消毒しながら洗いましょう。

コートには、ノロウイルスにも効果のあるスプレー剤を噴霧

ノロウイルスにかからないための体力をつける、体力温存をする

○ 睡眠をしっかりとる
○ 食事はバランスよく食べる(栄養・時間)←栄養がなくては体がウイルスに抵抗できません
○ 引きこもらない。天気が良い日は日光を浴びながらウォーキングする

いかがでしたか? いくつくらい実行されているでしょうか?

では次の章で3つのマストアイテムをご紹介します。ご覧ください。

スポンサードリンク

 

ノロウイルス対策の予防グッズ マストアイテム3つはこれ!

携帯型のウイルス除去剤

【大幸薬品】クレベリン パワーセイバー ペンタイプ 2本【P25Apr15】

気休め程度かも知れませんが、安心感は違います。
ちょっと臭いが気になるかも知れませんので、その場合は使用を控えましょう。
 
ノロウイルスに有効な消毒液スプレー
ウイルバス200

ウィルバス200(Virubus200ppm)500mLスプレーボトル入り×3本セット【食中毒予防】【次亜塩素酸ナトリウム】【食品添加物殺菌料】【レストラン】【ホテル・旅館・ペンション・施設】【焼肉】【厨房】【幼児・赤ちゃん安心】

ウイルバスは食品にも使える殺菌料です。
嘔吐恐怖症の人はとにかくスプレーを使いまくりたいので、健康のことも考えて食品にも使えるレベルのこの製品がよいと思います。
 
サージカルマスク

【日本製】 KenzサージカルマスクJ(50枚入)

外出から帰ってきたら都度捨てるので、お徳用がよいです!
寝るときにも着用すると、喉の粘膜保護ができてよいですよ。

スポンサードリンク

まとめ

ふつうの人はここまでしないことがほとんどです。
周りの人にもあきれられるかも知れません。
ですが、嘔吐恐怖症の人にとっては、これでも足りないくらい・・・・ですよね。

なるべく嘔吐のことは考えない。

それから何か没頭できるものも見つけたほうがいいかも、です。

がんばりましょう。

-健康
-