ここならみつかる

生活の役にたつ情報をランダムにお届けしています

カテゴリー

健康

頭がかゆいのはストレスのせい?かかないで痒みを鎮めるには?

頭がとても痒くて気づくと無意識に頭皮を掻きむしっているなんてことはありませんか?

シャンプーもきちんとしているし、シラミがいるような様子もないのに、なぜ頭が痒いのだろう・・・。

そんな時はもしかしたらストレスが原因かも知れません。

スポンサードリンク

頭がかゆいのはストレスのせい?

あまりに痒くて掻きむしってしまい、それがカサブタになっていたりすると、またそこが気になってわざわざそれを剥がしてしまったり・・・なんていうことをしていませんか?

頭が痒いと感じるのには、何か原因があるはずですが、清潔にしていてシラミなどもいない、原因に心当たりがない場合はやはりストレスが原因かな?と考えてもおかしくありません。

確かにストレスでかゆみが体に出ることはあるんです。

筆者も、ストレスを感じるとすぐに蕁麻疹でかゆくなる体質で、イライラしているとき、疲れているときなどいつのまにか背中を掻いていたりします。

だから同じように、ストレスを感じている人が頭が痒くなるというのもありますし、私も自身も時々あります。

ただ、体に痒みが出てくるのには、内科的疾患や精神的疾患など、考えられる原因がそれこそたくさんあり、ストレスだと断定はしないほうがいいでしょう。

またシャンプーやコンディショナーをよく洗い流していないことから皮膚が炎症を起こして痒くなっているだけなのかも知れません。

ストレスでも確かに痒くなりますが、それ以外の可能性も否定できないということですよね。

 

いま、痒いところを掻き壊してカサブタができていたり、何かリンパ液のようなものがぐじぐじしていたり、頭皮が傷ついている状態でしたら、まずはその治療で皮膚科を受診してみてはどうでしょうか。

原因がわからないのに下手に家にあるクリームを塗って悪化させるのもこわいですし、お医者さんに痒みの経緯などを相談して、早めに原因をつきとめるほうがいいと思います。

 

それとは別に、かゆみそのものがストレスの原因になることもお気づきでしょうか。

先に書いたように、私はストレスを感じると体がかゆくなるのですが、かゆくなった皮膚を掻くことによって痒みが増して、それがさらにストレスになるという悪循環に陥ることがあります。

掻いたところから血がにじみ出てくるようなことになっているのでしたら、そのこと自体がストレスになっている可能性があります。

 

痒いときって気持ちも集中できませんし、日常生活に支障が出る場合もあります。

無意識に頭を掻きつづけて頭皮にダメージを与え、それがもとで脱毛症につながっても大変ですし、

あまり我慢せずに、近いうちに皮膚科をたずねみることをおすすめします。


スポンサードリンク

頭がかゆいのをかかないようにするには?

とはいえ、この痒み、いますぐ何とかしたいですよね。

掻いているときは案外気持ちが良くて掻くのがやめられなくなっちゃうんですが、

それを続けていると治るものも治りませんし、掻かないで痒みを鎮める方法をご紹介しますので是非試してみてください。

 

○痒いところを冷やす

寒い時期だと体も冷えてしまうかも知れませんが、大丈夫なようであれば冷やして痒みを取るというのはとても効果的で、私も虫刺されで痒いときなどはいつも保冷剤で冷やしています。
もし冷凍庫にアイスノンなどがあれば、それをタオルでまいて、痒いところをしばらく冷やしてみてください。

 

○指の腹を使って、頭皮を押さえながら動かす

傷口を直接触らないように、その周辺を指の腹で強く抑えます。
一本ではなく、人差し指、中指、薬指、小指の4本を使うといいです。

そして抑えながら頭皮だけを小刻みに動かすんです。

軽くマッサージするようにグルグルとまわしてもよいです。

要は、指の腹で頭皮だけを頭蓋骨からずらす感じです。

そうすると血流がよくなるおかげか痒みがましになるので、掻かずにはいられないというときにはこれで対処して、傷口を広げないようにしましょう。

 

スポンサードリンク

頭皮のかゆみの原因がストレス以外だったら?

皮膚科に行けば何かしら分かるとは思いますが、万が一何か皮膚の病気だったら・・・・と考えるとちょっと不安ですよね。

私は以前、肌に会わない白髪染めで頭皮がかぶれました。

ヘアカラーに一般的に使われているジアミンという成分に対するアレルギーが発症し、
頭皮にぼこぼこと出来物ができて、それはそれは痛くて痒くて、悲惨な思いをしました。

またシャンプーによっては洗浄力が強いために頭皮に必要な皮脂や水分まで取り去ってしまい、頭皮が乾燥するという人も結構いらっしゃるようです。

痒みの原因が分かるまで、シャンプーやコンディショナーを敏感肌用のものに変えるなどでちょっと様子をみてみてもいいかも知れませんよね。

特に地肌に傷がついているのですから、シャンプーの刺激で痒くなっているのかも知れませんよ。

また、爪でがりがり引っかいたことによって、傷口に菌が入り込んでいることも考えられます。

その他にも、頭皮の痒みの原因は様々で、例えば乾癬、シラミ、水虫、アトピーなど薬での治療が必要な病気の可能性だってあります。

やはり痒みが続いて心配な場合は、ぜひ皮膚科にかかるということが一番の対策でしょう。

 

まとめ

頭皮の痒みはストレスでも起こることはありますが、他にも考えられる原因が多くありますので、症状が続くようだったら、専門医に調べてもらうということですね。

掻きむしらないようにするコツは、患部を保冷剤などで冷やしたり、指の腹で頭皮だけを軽く動かすようにすると効果的です。

 

-健康
-