ここならみつかる

生活の役にたつ情報をランダムにお届けしています

カテゴリー

デート

横浜コスモワールドでデート!カップル向のアトラクションは?観覧車の時間は?

デートで「みなとみらい」にいくなら、「よこはまコスモワールド」はオススメです。

入場料がいらないので、お気に入りの店に入るような感覚で、気になるアトラクションだけチョイスできるというのはかなり便利ですヨ。

ショッピングや食事の合間に、遊園地の要素がちょこっと加わるという感覚で気軽にプランに入れられます。

では早速、その横浜コスモワールドの、カップルにおすすめのアトラクションをご紹介します。

スポンサードリンク

横浜コスモワールドでデートがおすすめの理由

横浜コスモワールドがデートに使える理由

先に書いたように、よこはまコスモワールドはデートでかなり使えるスポットだと思います。

なにより入園料がないので、行動が縛られません。

遊園地の中にいなくてはいけないという枠がないので、前半、中盤、後半とデートコースのどこにでもフレキシブルにアトラクションを盛り込むことができます。

それにロケーションもこの上なく便利です。

最寄り駅は「みなとみらい駅」ですが、横浜駅までぷらりぷらりと夜景をみながら散策しつつ歩いてもいいですし、

周辺はデートスポットにことかかないですですから、楽しいデートになるに間違いありません。

横浜コスモワールドの料金

この遊園地は入場料がないかわりに、チケット制でアトラクションごとに支払う仕組みになっています。

乗り物をいくつか楽しみたいなら回数券がお得ですが、公式ページでプリントできる割引券を使って買うとさらにお得になりますのでチェックしてみてください。

http://cosmoworld.jp/ticket/coupon/

窓口やチケット販売機でも回数券だと割引になっていて、例えば3500円分使える回数券なら2800円で買えるので700円の節約になります。

回数券が何枚必要かはそのアトラクションによってかわります。

例えばよこはまコスモワールドの最も有名な「コスモクロック21」(大観覧車)だと1人800円で1回観覧車に乗ると2人で1600円分の回数券が必要ということになります。

あらかじめ乗りたいアトラクションをざっと決めておいて回数券を買うほうが、あとから単券を買い足しながら乗るよりもお得だということになりますね。


スポンサードリンク

横浜コスモワールドでおすすめのアトラクションは?

暑い時期だったら屋外のスプラッシュ系のアトラクションがなんといってもおすすめです。

横浜コスモワールドには、ダイビングコースター「バニッシュ!」と、急流すべり「クリフ・ドロップ」の2つのウォーターアトラクションがあります。

どちらも水しぶきをあびるので寒いときには避けたほうがいいかも知れませんが、夏はそれこそ気持ちがいいものです。

前者の「バニッシュ」とは英語で「消える」という意味。

文字通り、傍から見ているとライドが水中に「消えてしまう」という不思議なジェットコースターで、このタイプのものは世界初だとか。

乗ってるほうも、乗り物が頭から水の「中」に突っ込んでいきますから、スリルは相当なものです。

利用料金は、「バニッシュ」も「クリフ・ドロップ」も一人700円です。

さてカップルで遊園地といえば、お化け屋敷は絶対にはずせませんよね。

横浜コスモワールドにはホラー系が2つあります。

ひとつは、「新・幽霊堂」で、こちらは和風のお化け屋敷。

入場時に好みの恐怖度を3段階から選べるのが特徴です。

乗り物に乗りながらお化け屋敷を回るようになっていて、妙にリアルなお化けたちが予想できない動きをするので相当怖いです。

もうひとつのホラー系は、Dr.エドガーの呪いのコレクション「恐怖の館」です。

こちらは自分で歩いて回るタイプのお化け屋敷なので足がすくんで動けなくなってしまう危険性はありますがW、これこそ二人でがっちり腕を組んで歩けるカップルにはおすすめのアトラクション。

二人で恐怖を乗り越えましょうW。

和風「新・幽霊堂」は一人600円。

Dr.エドガーの呪いのコレクション「恐怖の館」は、一人500円です。

そして、デートでは大型観覧車「コスモクロック21」は絶対にはずせません。

スポンサードリンク

横浜コスモワールド観覧車の待ち時間は?

デートに横浜コスモワールドおすすめの理由

まさに横浜のシンボルとして有名な観覧車。乗らずにデートを終えないでくださいねw。

利用料金800円で15分間たっぷりと360度の雄大な景色が観られます。

一番高いところで地上から112メートルといいますから地上30階くらいですね。

ゴンドラは全部で60台で、そのうち数台が特別なゴンドラになっています。

シースルーゴンドラ

普通のゴンドラは腰の高さから下は目隠しになっているところ、フレームだけを残して足元から天井までシースルーで出来ているゴンドラは、高所恐怖症でなければおすすめです。

シースルーゴンドラは夜間、観覧車のイルミネーションが点灯されたあと特に乗ると、色がどんどん変化する様子をより体感できてきれいですよ。

シースルーゴンドラを希望するときにはそのゴンドラを待つための時間がかかりますが、料金はふつうのゴンドラと同じです。

観覧車はこの遊園地の目玉ですので、クリスマスやバレンタイン、連休など人が多く集まる日だと当然混雑します。

ただそういった日をはずせば、整理券が必要なほど長蛇の列になることはまずありません。

平日であれば待ち時間15分もあれば乗れますし、休日でも30分はかからないと思います。

イルミネーションのなかで二人きりになれる夜間がおすすめです。

ちなみに、入園してすぐのところにチケット売り場がありますが、各乗り物のところにも販売所はありますので、先にチケットを買ってしまうのではなく、乗りたいものをよく吟味してから買うほうがおすすめです。

まとめ

よこはまコスモワールドのおすすめアトラクションなどをお伝えしました。

ショッピングやグルメはクィーンズスクエアもありますし、のんびり芝生に座って海を眺められる「臨港パーク」もデートにオススメです。

昼間でも夜でもデートに使いやすい横浜コスモワールド、是非訪ねてみてくださいね。

-デート
-,