自由が丘マリクレール祭りに行ってきました。

その時の様子を写真を交えてご紹介します♪

2017年のマリクレールフェスティバルは5月26日~28日です。

私が行ったのは5月27日の土曜日です。

行ってすぐこのブログをアップしていますので、明日行かれる方はチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

自由が丘マリクレール祭りの屋台は?

自由が丘駅南口改札を出てスグの石畳が「マリクレール通り」ですが、ここはワゴン販売の会場で、衣料品やアクセサリー、傘などのアパレル系のワゴンが多かったです。

2e06fbb9d069d32a513b2703f3759c4e

とにかく気温が高くて、お客さんも建物の影に避難しながら買い物をするといった感じで、炎天下のワゴンより、東横線のガード下のワゴンの方に人が群がっていました^^;

912b8bfede681016cabe2d3fc0a1ab84

マリクレール通りから一本先の九品仏緑道がフードコートとパフォーマンスの会場になっています。

美味しそうな食べ物の匂いがそのあたり一帯に広がって、席が空いていたら私も座って何か食べたかったのですが、とにかくフードコートがある一角は混み混みで、空席がありませんでした。

この辺はちょうど桜の樹で日陰にもなっていて涼しく、食べ物の屋台にも近いしで人気でした。

1828157a96664ae1c32b13fae69165af

98e1f0752a82166ba004e3e51e8ae6c1

99a8816d54970932da7a74c1e06a1d0c

931a834e307b535c2d9bdd5bb949538e

パフォーマンス会場はフードコートの並びです。

この時間はお客さんを舞台にあげてイジりながらその人の似顔絵を描くというパフォーマンスで、桜小路富士丸さんというきれいな女性のエンターティナーが、お客さんを盛り上げていましたよ。

E113283aaf16b7a5bf9532d058a116f2

パフォーマンスのクォリティが思ったよりよくて、期待していいと思います。

無料で観られるので、時間をチェックしておいて、早めに行って席を取るほうがいいかも知れません。やっぱり座って観たほうが落ち着きます。

緑道ぞいのカフェやレストランはどちらかというと空いている印象でした。屋台のほうにお客さんが流れてしまっているせいかも知れません。

ただ唯一劇混みだったのは、スペアリブのShuttersというお店です。テラス席まで満員でしたので、こちらはもし行かれるとしたら待つ覚悟をしたほうがいいですね。

スポンサードリンク

自由が丘マリクレール祭りの混雑は?

大井町線の溝の口方面行きのホームは結構人があふれかえっていました。

東横線はいつもの土日と人出はかわならない印象でした。

マリクレール通りは、端から端まで歩行者天国になっていて、おもちゃ屋さんのマミーの前では子供が自由に遊べるようにシルバニアファミリーのセットなどの玩具が置いてあったりもしました。

フードコート周辺は劇込みですが、そのほかの場所だったらベビーカーでもOKです。

スーパーボールすくいもありましたよ。

ただ日差しをさえぎるものがないため、熱中症や日焼け対策は絶対に必要です。

混んでいるのはマリクレール通りと九品仏緑道の沿道だけで、メルサや東急ストアの上など、ビルの中の人出はいつもの土曜日とかわりません。

なのでお店に入るとしても並ぶことはないと思います。

自由が丘の北口周辺もいつもの週末と同じ程度の混雑で、「マリクレールフェスティバル」だからと構えていかなくても大丈夫そうです。

自由が丘マリクレール祭りの喫煙所は?

喫煙所もちゃんと設置されていました。

場所は九品仏緑道の、東横線ガード下です。

Ead676dd5811ab9749559ce8e24f64b3

スポンサードリンク

まとめ

2017自由が丘マリクレール祭りに行ってきたときの様子を画像で紹介しました。

とても賑やかで行くだけでも楽しいお祭りです。

イベント・お祭り

Leave a Reply