ここならみつかる

生活の役にたつ情報をランダムにお届けしています

カテゴリー

七夕

七夕を英語で説明する!由来や伝説をシンプルな英語で伝えるための例文

2017/06/16

 

七夕を英語で説明したいと思っても、なかなか言い回しや単語が自分では思いつかないものではありませんか?

このページでは、

七夕が何のお祭りか

いつごろ日本に伝わったか

織姫と彦星伝説のあらすじ

を簡単でシンプルな英語を使って説明できるように、対訳形式でまとめましたので是非活用してください^^

スポンサードリンク

七夕を英語で説明する!

614724a906be4e3b290bdf1b575a6cdc_s

「七夕」は実際に見たことがない外国の人はなかなか想像しにくいものです。

寿司やアニメを知っている外国人は多いですが、七夕はそれほど認知度がありません。

なので、外国のかたに説明してあげるときには、色とりどりの七夕飾りで町が賑やかになる様子や、短冊にお願い事をかいて吊るしている様子など、画像を交えながらお話すると喜ぶと思いますよ。

では早速、七夕の由来から英語で説明していきます!

 

七夕の由来を英語で説明

七夕という日本のお祭りを知っていますか?
Do you know the Japanese festival called Tanabata?

七夕は七つ目の夜という意味です。
Tanabata means evening of the seventh.

七夕まつりは毎年7月7日前後に行われます。
The Tanabata Festival is held around 7th of July every year.

同じお祭りを8月に行う地域もあります。
Some areas hold the same festival in August.

七夕まつりは英語でスターフェスティバルとも言われます
The Tanabata festival is also called Star Festival in English.

このお祭りは、8世紀ごろ中国から伝わったものです。
This festival was introduced around the 8th Century from China.

※英語では時代を○世紀でと表現することが多いです。

日本はもともと旧暦を使っていました。
Japan used to use the old lunar calendar.

used to かつては○○していた
lunar calendar =旧暦です。 Lunarはお月様のという意味があります

新暦は太陽暦Solar calendar でもいいし、Gregorian Calendarとも言われます。

地方によって旧暦の七夕を祝うところがあります。
Some regions still celebrate the Tanabata festival on the 7th of July of the Lunar Calendar.

七夕を8月に祝う地域があるのはそのためです。
This is why some areas celebrate the Tanabata festival in August.

七夕まつりは中国の古い伝承に基づいています。
The Tanabata Festival is based on an ancient Chinese folklore.

ここまでで、

七夕まつりは中国から伝わったこと。

新暦と旧暦で地域によって祝う日が違うこと。

もともとは中国の伝説に基づいていること

を説明しました。

ポイントは、外国の人に時代的背景を説明するときには「世紀」を使うということですね。世紀は「センチュリー」です。

さらに踏み込んで、中国からそんな昔にどうやって日本へ伝わったのかということに触れるなら

The Japanese government sent many students during the 7th to 9th Centuries to learn about Chinese cultures.

7世紀から9世紀にかけて日本は中国に留学生を送り、中国の文化について学びました。

つまり遣隋使や遣唐使のことです。135724

そういった歴史的な要素を盛り込んであげると興味を持ってもらえることが多いです。

このことで、七夕というお祭りの歴史がどれだけ長いのか、相手の人に伝わると思います^^

では次に、伝説の織姫と彦星はなんというのか見て行きましょう。


スポンサードリンク

 

七夕の伝説を英語で説明すると?

七夕の伝説の主人公は、織姫と彦星でしたね。

このお話をシンプルな英語でお話してみましょう。

737635

七夕まつりは織姫と彦星という名前の若いカップルが会う日をお祝いするものです。
The Tanabata festival celebrates the meeting of a young couple whose names are Orihime and Hikobosi.

この部分はちょっと長文になっていますが、もともとは

The Tanabata festival celebrates the meeting of a young couple.
Their names were Orihime and Hikoboshi  という2つの文章が合体したものです。

織姫は機織(はたおり)のお姫様、彦星は牛飼いでした。
Orihime was Weaving Princess, Kengyu (Hikoboshi) was cow herder.

織姫はベガ、彦星はアルタイルを表します。
Orihime represents Vega and Hikoboshi represents Altair※.

※アルタイルの発音は、アルティアー。最初のアを強調します。

両方の星は夏に実際に見ることができます。
Both stars can actually be seen during the summer time in the sky.

伝説によれば、織姫は天の神様の娘でした。
According to folklore, Orihime was the daughter of the Sky God.

熱心に機織を続ける娘に彦星を紹介したのは神様です。
The Sky God himself introduced his daughter to Hikobosi.

二人は一目ぼれでした。
The two fell in love at first sight.

お互いに出会うまで二人は働き者だったのです。
They were both hard working young people before they met each other.

恋に夢中で仕事を怠けるようになりました。
They were deeply in love and started to neglect their duties.

これに苛立った神様は、二人を天の川で隔てることにしました。
The Sky God became very annoyed with this, so he decided to separate them by the Milky Way.

天の川=The Milky Way
そして、1年に1度だけお互いに会うことを許しました。
He then allowed them to only meet each other once a year.

織姫と彦星が会う日が7月7日なのです。
The day Orihime and Hikoboshi meet is the 7th of July.

スポンサードリンク

いかがでしたか?シンプルな英語でも案外いろいろなことが伝えられますよね?

長い日本語の文章をそのまま訳そうとすると大変なので、ひとつずつ分解して、それを英訳するようにするとかなり楽になりますよ。

では次ページで、笹竹に短冊を飾る風習について、英語でどう説明するか見て行きましょう♪

七夕飾りは英語でなんていう?短冊や笹の意味をシンプルな英語で伝える例文

-七夕
-,