ここならみつかる

生活の役にたつ情報をランダムにお届けしています

カテゴリー

海外旅行

海外旅行の持ち物リスト女性用 便利な100均グッズと機内持ち込みのオススメ

2017/08/29

海外旅行の持ち物を考えるのは案外大変で時間がかかるものです。

持って行かないで現地で不自由な思いはしたくないですが

重量制限のことも考えなくてはいけないし、お土産を入れてもってくるスペースも残しておかなくてはいけないことを考えると、何もかも入れていくわけにはいきません。

今回は筆者が実際に使っている荷物のチェックリストをご紹介します。海外旅行の荷物を準備している人は何か元になる参考リストがあったほうが便利だと思います。

人によって必需品の基準は変わりますから、こんなのイラナイと思えば削除していいですし、あれはどうだろう?と何か思い出すきっかけにもなりますので、活用してくださいね。

スポンサードリンク

海外旅行の持ち物リスト女性むけ

海外旅行に持っていったら便利だろうな、と思うものはたくさんありますが、実際に持っていったら使わないで帰ってきちゃった・・・・ということもあります。

というわけでまずは私の実際に使っている持ち物リストをご紹介します。

これはエクセルで作ってあります。

何度か旅行してそのたびに修正を重ねてきましたのでこれさえ持っていけば・・・という感じに出来上がっていますので

旅行にいくときにはプリントアウトしたものを見ながらそろえるだけ。

旅行が好きな人はひとつ自分用を作っておくと、毎回荷物を考える手間が省けて便利ですよw。

このリストの持ち物に、季節に合わせた洋服や下着、靴が加わります。

旅行期間は10日ほどで、現地では必要なものを買えないという設定ですが、ご自身の必要にあわせて足したり引いたりしてくださいね。

1.ハンドバッグ(斜めがけショルダーなどがおすすめ)
2.キャリーオン(機内持ち込み)
3.チェックイン(預けいれ荷物)

の3つに分けて考えています。

では早速見ていきましょう

海外旅行の持ち物 ハンドバッグ

○パスポート

○Eチケット

○ホテルの予約確認書

○予備の財布

○日本の財布

○スマホ

○ボールペン

○アイブロウペンシル

○リップスティック

○スーツケース鍵1

○生理用品

○ハンドタオル

海外旅行の持ち物 機内持ち込みバッグ

充電器、充電コード
※充電器や充電コードは機内持ち込みです。予備のバッテリーなども、安全上現在はすべて機内持込でないといけないことになっているはずです。

タブレット(パソコンのときもある)

☆コンタクトレンズ洗浄液

☆ホホバオイルと葡萄樹液ジェル

☆ナイトクリーム

☆歯磨き粉

☆リップクリーム

☆は100ml以下の容器で、透明のジップロックに入れておき、保安検査ですぐ出せるような場所に入れておきます。

みみせん

*バッグ用カバー

厚手ソックス

めがね

睡眠導入剤(フライトが夜の場合)

薬類

歯ブラシ

ヘアブラシ

コンタクトレンズケース

マスク

パスポートコピー

ホテル予約確認書コピー

Eチケットコピー

予備のペン

エコバッグ

スリッパ

海外旅行の持ち物 スーツケースに入れるもの

衣類や下着、靴など

現地の知り合いへのお土産

洗面用品のバッグに入れるもの

洗顔石鹸

ボディータオル

ボディーソープ

ヘアバンド(洗顔のときの)

シャンプー・リンス

毛抜き

シェイバー

顔用かみそり

歯間ブラシ

デンタルフロス

コンタクトレンズの予備

めがねの予備

デオドラント

虫除けスプレー

つめきり

はさみ

洗濯洗剤

洗濯ネット

スーツケースの鍵2

ティッシュ

ウェットティッシュ

トイレットペーパー(なくても大丈夫でしょう)

*秤(スーツケースの重さを量るため)お土産をたくさん買う人は、あると便利です。

 


スポンサードリンク

海外旅行の持ち物で便利な100均グッズは?

私の上記の持ち物のなかには、100均ショップで買ったものがたくさんあります。

耳栓
マスク
スリッパ
エコバッグ
洗濯ネット
はさみ
ウェットティッシュ
折りたたみコップ
化粧品の小分け容器
ジップロックのような密封できる袋など

普通の値段で買うものと品質も対して変わりません。

ビニールで口が密封できる袋は、大中小と持って行くと、濡れたものを入れてもいいですし、洗面バッグの中の整理にも役立ちます。

洗濯ネットは、現地で洗濯機を使う人は必須じゃないかと思います。

海外の製品は日本の洗濯機ほど洗い方が丁寧ではなく、そのまま入れると衣類が傷みます。

ネットは使っていないときにはスーツケースの衣類の分別をするのに使えて案外便利です。

スリッパは現地のホテルでついていないときもありますし、機内でリラックスするのに必需品です。

ちなみに洗濯ロープ・・・・は、あっても使わなかったことが多いです。

ロープの両端をひっかける場所が見つからなかったり・・・・ホテルにはバスルームに洗濯ロープが用意されていることも多いですし・・・・。

スポンサードリンク

海外旅行の持ち物で機内持ち込みおすすめは?


☆コップ

上記のリストにないのですが、機内持ち込みバッグに折りたたみコップも最近は持っていくようにしています。

飛行機に紙コップが置いていないときの歯磨き対策です。

☆首枕

夜のフライトのときには低反発の首枕を。

フライト用首枕は、以前は100均でも買える空気を入れるタイプのものを使っていたこともありますが、首にはめてすぐ外れてしまうので使わなくなりました。

荷物にはなりますが、できれば低反発タイプのものの方がおすすめです。

☆予備の財布

財布が一つだけだと、万が一それを無くしたり盗まれたときに身動きできないので、貴重品を分けています。

予備の財布には、現金を。

現地で使うのはこちらの財布の方で(見せ金ですw)、万が一こっちをとられても損害は少なく食い止められるようにしています。

(幸い一度もとられたことはありませんが・・・)

☆予備の袋

スーパーの袋を何枚か持って行くと、何かと便利です。

*上記のキャリーオンのリストでバッグ用カバーというのがあります。

これは、機内で使いたいものを一まとめにしたポーチを入れるためです。

ポーチは頭上の棚には入れず、手元においておきます。でも床に置くのはイヤじゃないですか。なのでスーパーの袋に入れておく。そうすると前の座席の下に入れても汚くならないという理由です。

☆重要書類のコピー

パスポートは必ずコピーを本物のパスポートとは別のところに入れています。

現地で必要なホテル予約確認書なども、必ずコピーをとっておくことをおすすめします。

 

まとめ

ということで、今回は実際に使っているリストを元に、海外旅行の持ち物をご紹介しました。

少しでも重量を減らすために、例えばガラス瓶に入っているナイトクリームはプラスチックの容器に移し替えるとか、シャンプー・リンスも旅行用サイズです。

宿泊ホテルのランクによってはそういったアメニティはそろえていると思いますので、リストを元に必要に応じて増やしたり減らしたりしてください。

おすすめ海外旅行人気関連記事
このブログには海外旅行に行かれる方に役立つ記事が多くあります。
その中でも人気があってアクセスの多い記事をランキング形式でまとめました。
他の読者さんがどんな記事に興味をもたれているか、ここでチェックしてみてくださいね。
>>ランキングへ

-海外旅行
-,