ここならみつかる

生活の役にたつ情報をランダムにお届けしています

カテゴリー

健康

着物の防寒対策で足元と首元やインナーのおすすめ

2017/10/04

初詣、成人式、謝恩会など、冬に着物を着るとき冷え性の人はつらいです。

着物自体は温かいとはいえ、デザイン上あちこちが露出しているようなものですから

ことに首周り、足首それから手首を温かくしないことには、たちまち寒くていてもたっても・・・という状態に。

そうならないように、着付けの前に防寒対策をしっかりほどこしましょう。

今日は着物を冬に着るときおすすめの防寒対策をまとめましたので是非参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

着物で足元の防寒対策おすすめ

足元が冷えると体の芯まで冷やしてしまいます。

ことに成人の日や謝恩会など着物を着るのは人生の記念日ですから、冷え対策をしっかりして良い思い出だけを残したいですよね。

足が冷える原因はいくつかありますが

座っていて足を動かさないことで、血流が悪くなり、どんどん悪化します。

ふくらはぎ→足首→足先 と、この3つのポイントがそれぞれ冷えないような対策が必要なんです。

トイレが近くなってしまうと着物で余計に大変ですから、しっかり温かい足元で臨みましょうね。
 

足袋の下に重ね履き

まずはつま先の冷え対策で、足袋の中に靴下を数枚重ね履きするというもの。

そのためには、足袋のサイズをワンサイズ大きくしましょう。

ストレッチ素材の足袋もおすすめです。

ストレッチ足袋 足袋 たび ストレッチ 東レ 5枚こはぜ 綿 白 白足袋 フリーサイズ こはぜ おまかせ便 送料無料 S M L LL 白たび レディース 足袋 女性 こはぜ

その中に冷え性用五本指ソックスをはくとかなり効果があります。


健康組曲5足組 シルク&ウール 冷え取り靴下 冷え取り シルク靴下 シルク 靴下 敬老の日 シルク5本指 冷えとり靴下 大法紡績 汗取りインナー 暖かい 靴下 あったかグッズ 足

足先だけ温めても効果が薄れるので、ふくらはぎや膝も必ず温かいものを重ね履きしましょう。

それにはレッグウォーマーがおすすめ。

私も冷えがひどくて、レッグウォーマーは夏でも履いているときがあります。

本当にレッグウォーマーがあるのとないのとでは違います。

そして足全体の対策に、冷え性用のレギンスを履けば完璧です。レギンスは和装用でなくても大丈夫ですよ。

シルク 冷えとり 腹巻レギンス ゲルマ練りこみ 日本製 あったかレギンス あったか保温 腹巻レギンス 冷え取り レギンス 温感 冷えとり|インナー シルクインナー 腹巻き ゲルマ ゲルマニウム はらまき シルク腹巻き シルク腹巻 レディース シルクレギンス シルク100%

着物の利点は、これだけ重ね履きしても外から見えない w というところ。

そもそも小またでしか歩けませんから、裾から何か履いていることがチラ見される危険も低いですし

行き返りはタクシーか親の車ですよね。

大丈夫ですよ。温くして行くことの方が先決です。

スポンサードリンク

着物の首周りの防寒対策おすすめ

着物といえば首周りが開いています。

うなじや肩を冷やすとつらいですよね。

とくに着物のときには髪をアップにしますから、首周りの防寒対策もぜったいに怠れません。

着物をレンタルするときに一緒にファーも予約した人はそれでよいのですが

持っていない人は、洋装で使うストールでも十分着物と合わせられます。

ストールの利点は、首に巻いたり肩にかけたり、また室内で膝かけにもなるという使いまわしです。

素材はできればカシミアかウール。

一枚持っていると、便利ですので、まだ用意していなければ買ってもいいかも知れません。

 

手首防寒対策はロングの手袋で

着物の袖は筒になっていますから、寒い空気が入ります。

手袋は長めのものでスマホ対応がよいでしょう。

スマートフォン対応 手袋 レディース ロング 手袋 ウール アンゴラ 混 ブラウン 茶色 ライン ストーン 指輪 着物 和装 洋装 和洋兼用【あす楽対応】【200円ゆうパケット対応】

 

着物の防寒対策でインナーおすすめ

インナーは薄くて温かいユニクロのヒートテックの8部袖がおすすめです。

襟ぐりが深いため、着物の襟から見えにくいですし、薄いのですっきり着られます。

着物だと通常ブラジャーはつけませんが、心もとない場合は、長袖のブラトップにしてもいいかも知れません。

脇の下の防寒もかねていますから、タンクトップではなく袖のあるものがいいですね。

スポンサードリンク

まとめ

ということで初詣、成人式、謝恩会など、寒い時期に着物を着る人向けに、防寒対策をまとめました。

是非冷えないようしっかり準備をして、当日を楽しんでくださいね。

-健康
-