ここならみつかる

生活の役にたつ情報をランダムにお届けしています

カテゴリー

おすすめグルメ

東京浅草仲見世通り!人気のお土産の日持ち順ランキング!

2017/09/21

東京観光といえば浅草寺。

浅草寺といえば小さなお店が立ち並ぶ仲見世通りですが、お土産は何にするかもうお決まりですか?

観光の日程で浅草寺が先にきちゃったりすると、お土産の日持ちが心配ですよね。

ということで、みなさまのために浅草のお土産のおすすめを日持ちランキングにしました。

お土産選びの参考にしてくださいね!

☆日持ちの短いグルメは、是非その場で食べ歩きしちゃいましょう ☆

仲見世通りで食べながら歩くのは禁止されていますが、お店の前で立って食べるのはOKです!

スポンサードリンク

 

浅草仲見世通りのお土産で日持ちが長いもの順ランキング

a22ae4640ecfd2defd7c50d56836fb94_s

ではさっそくランキングを見ていきます。

7位から、日持ちの短い順に並べてあります。

持って帰れない~という場合には、その場で食べて浅草の味を堪能してくださいね♪

 

おいもやさん【興伸】大学芋☆ランキング7位

絶品大学芋!です。

芋が好きならここで。自分で作ろうとおもってもなかなか美味しくできない大学芋。

興伸はもともと芋問屋さん。いわばおイモのプロがはじめた芋菓子店なんです。だから美味しい。とにかく食べて欲しい一品です。

大学芋はお芋の種類を選べて、どれにするか迷ってしまいますが・・・

こまち
繊細で上品な甘みがあります。栽培が難しいため、貴重な品種です。

さつま
甘みのある味。上品な口当たりで、ソフトな食感が特徴です。

みやび
しっとりとした食感です。色、味に優れた品種を厳選しています。

カモテ
輝くような黄金色で、さっぱりした味が特徴です。

お土産は

食べ比べセット(みやび&こまち)
1700円などがおすすめ。

消費期限 製造日を含めて3日です。

蜜が袋にたっぷり入っています。

 

【舟和】芋ようかん☆ランキング7位

同じく7位は舟和の芋ようかんです。

舟和は庶民でも食べられるようかん作りを、ということで身近なさつま芋を使うようになったそうですよ。
普通のようかんは昔はとても高価で庶民には手が届かない高級菓子だったのですね。

ということで芋ようかんといえば舟和です。

お土産の例:

芋ようかん 5本詰
648円

芋ようかんは生ものですから、やはり賞味期限は短め。
3日(要冷蔵)となっています。

その他にも、江戸のお土産として、久寿もちもおすすめします。

小麦粉を発酵させて作ったクズ餅は、黒蜜ときなこをたっぷりかけて食べる東京発祥の和菓子です。
関西の葛餅とは別物で、クズ餅自体に味はほとんどないのですが黒蜜ときな粉をまぶすことで、口の中でひんやり、ふわっと甘い・・・絶妙なバランスになります。よければ食べてみてください。

4枚入
賞味期限 6~8日
販売価格:1,080円

 


スポンサードリンク

 

【あづま】きびだんご☆ランキング6位

店頭で実演販売されている「あづま」のきびだんごは、お土産用もあります。

家でできたてが食べられるお土産用は熱湯でゆでるだけ。
10本/525円(税込)きなこ付

お土産用きびだんご賞味期限 3日~1ヶ月

ただしこちらのお土産用きびだんごは、冷蔵庫で3日。冷凍庫で1ヶ月という、要冷蔵・要冷凍という条件つきでの日持ちになります。

お店に確認したところ、持ち歩いて1日くらいは大丈夫とのことですが、次の日も観光がある場合には難しいでしょうね。

その場でいただきましょう♪

きびだんごのお供、抹茶もおみやげ用に小袋で買えます。

抹茶小袋(120g)/315円(税込)  こちらの賞味期限は1年ほどだそうです。

【木村屋本店】元祖人形焼☆ランキング5位

明治元年創業で、浅草の人形焼店の中で最も古いお店。

形は、浅草の名所にちなんで五重の塔、雷神、提灯、鳩の4種類です。
皮ははちみつを練りこんであって非常に香ばしいのが特徴です。

お土産の参考:
あん入り人形焼 箱入り 10個
800円

賞味期限 常温で1週間
スポンサードリンク

【九重】あげまんじゅう☆ランキング4位

三種類の高級油をブレンドして、その場で揚げられた衣は熱々でサクサク、小さくてもボリューム満点、大満足の一品です。
仲見世通りの食べ歩きでもベスト5に入るあげまんじゅうですが、

あげたての商品は、賞味期限が買ってから約24時間。やはり揚げたてを食べるのが一番美味しいということなんですよね・・・・

ですが、お店には土産用として、あげまんじゅうのパック入りが販売されています。

1袋に2つ入りで、希望に応じていくつからでも買えるんですが、お土産用のパック入りあげまんじゅうの賞味期間はなんと2週間。

これならお土産に買っても心配ないですよね!

賞味期限2週間

参考お土産:
あげまんじゅう5種類 パック/10個入り
国産小豆使用のあげまんじゅうを日持ちさせたお土産用の5種類10個入り。1種類2個入りパックです。
価格 1590円

【常盤堂雷おこし本舗】雷おこし☆ランキング3位

おこしは乾燥させた炊いたごはんを揚げたものに、蜜やピーナッツなどを混ぜて固めたもの。
浅草界隈で昔からお菓子といえば雷おこしとして、江戸っ子にはおなじみの味。
「雷おこし」は、浅草寺の雷門に由来しますが、おこし=家を興す と縁起のよいものとして浅草寺土産として江戸の昔から親しまれています。

袋入りのもので
販売価格540円(税込)から

そして気になる消費期限は、製造日より90日
スポンサードリンク

【海老屋總本舗】佃煮☆ランキング2位

原料や鮮度にこだわり、昔ながらの製法と秘伝のたれでじっくり仕上げた江戸前佃煮。
江戸前佃煮は辛口なのが特徴。白いご飯に乗せて食べるのが最高です。

海老屋總本舗のホームページhttps://www.ebiyasouhonpo.jp/

おすすめは
【若煮佃煮】若煮たらこ ¥1,080

料理番組でも有名な岸朝子さん選出の著書『東京 五つ星の手みやげ』(東京書籍)にも、「たらこの食感と味わいが炊き立てご飯によく合う」と紹介されている有名な逸品です

引用元:海老屋總本舗

賞味期限90日間 (商品によっては120日間)

直営店(仲見世店) 雷門から9軒目
【住所】東京都台東区浅草1‐20‐1
【電話】03-3841-2710
【営業時間】9時〜6時
【定休日】1月1日〜1月2日

しょっぱい系のお土産を探している人はこちらの記事をどうぞ。
浅草のお土産でおつまみ系おすすめランキング7選

【やげん堀】七味唐辛子☆ランキング1位

やげん堀の発祥は寛永二年(1625年)。
300年以上の歴史のある江戸の七味唐辛子。
スーパーで売っている七味唐辛子との違いを一度味わったら病み付きです。
厳密に言えば「仲見世」ではないのですが・・・これははずせない江戸土産なので1位にさせていただきました。
仲見世からすぐです。

賞味期限 6ヶ月

お店のホームページhttp://yagenbori.jp/
メトロ通り店
〒111-0032
東京都台東区浅草1-32-13
営業時間:10:00~18:00

【入山煎餅】 おせんべい☆ランキング外

大正3年から続く浅草最古のお煎餅屋で、醤油おせんべい1種類一筋!!という伝統のおせんべい屋さん。
店の奥で職人が手際よく備長炭で煎餅を焼いています。
浅草のおせんべいといったら入山煎餅なしでは語れないので、ランキング外でご紹介。

おせんべい

参考のお土産
13枚 缶入り 1800円 (賞味期限1ヶ月程度)

東京都台東区浅草1-13-4
03-3844-1376
10:00~18:00

まとめ

浅草仲見世通りのお土産を、日持ち順でランキングでご紹介しました!
どれか気になるお土産はありますか?

浅草観光を是非楽しんでいってくださいね。
甘いもの以外でお土産を探している人はこちらの記事をどうぞ^^
浅草のお土産でおつまみ系おすすめランキング7選

浅草寺仲見世へのアクセスと基礎情報

【電車】
東京メトロ銀座線 浅草線から徒歩3分
都営浅草線 浅草駅A4出口から徒歩3分
東武伊勢崎線 浅草駅から徒歩3分
つくばエクスプレス 浅草駅から徒歩10分

【バス】
都営バス☆東武浅草駅前下車 浅草雷門より下車
台東区循環バスめぐりん☆浅草松屋西下車

 

浅草仲見世の基礎情報

営業時間 9:00~19:00

年中無休

(お店によって営業時間は若干変わります)

仲見世には合計89店の店舗があり、長さは約250メートル。

統一されたライティングと四季折々の装飾が石畳に映え、そのマッチングは独特の和風美そのものといった風情です。

-おすすめグルメ
-