ここならみつかる

生活の役にたつ情報をランダムにお届けしています

カテゴリー

バレンタイン

バレンタインに英語でメッセージ!海外との習慣はどう違う?ホストファミリーに書く文例

2017/12/26

海外留学をしていた人は、お世話になっていたホストファミリーにバレンタインで感謝の気持ちを伝えたいものですよね。

とても素敵なことだと思います。

ただ、海外ではバレンタインの習慣が違いますから、きちんとそれを理解して文面を選ばないと勘違いされてしまう可能性もあるんです。

その理由はなんだと思いますか?

海外でのバレンタインの習慣が日本とどう違うのか、そしてホストファミリーに送るのにふさわしいカードの文面はどうしたらいいのか、お伝えします。

ぜひご覧ください!

 

スポンサードリンク

バレンタインに英語でメッセージを送りたい!海外と日本の習慣の違いとは?

%e3%83%90%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%82%92%e3%83%9b%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%ab

「バレンタインデーはチョコレート」にこだわるのは日本だけなんです。

では海外では何を贈るのかというと、メッセージを書いたカードがナンバーワン。

そしてプレゼントを添える場合は多くの人が花束を選びます。

もちろんバレンタイン用パッケージのチョコレートも出回りますが、チョコレートのみあげるというのは何だか変です。

もともとバレンタインは大切な人に愛を伝える日ですが、だからといって恋人だけの日でもないといったらびっくりしますか?

確かに恋人もプレゼントを贈りあいますが、夫から妻、息子からお母さん、娘から母親、またその逆でもまったく変ではないし、これといった贈り方の決まりがありません。ところ変われば・・・ですよね?

ただやはり9割方は、男性から女性に贈る場合がほとんどで、なんと、バレンタインの前日や当日は男性が花屋に殺到します。

さて、ここで注目したいのはそこに義理というコンセプトがないことです。

自分にとって「特別な人」だから、贈る。

日ごろから愛情をもっている特別な人に対して、バレンタインはその気持ちを伝える日なんです。

そういった背景から、学校や会社で義理チョコを渡す日本の習慣は、日本でその時期過ごした人は別として、外国の人にとってほぼ理解不可能といっても過言ではないでしょう。

それを考えると、ホストファミリーが日本から送られてきたチョコレートを受け取ったときに、この時期になぜチョコレートが??と不思議に思う可能性があることは想像に難くないでしょう。

でも日本から小包が届くのは、ホストファミリーにとってはエキサイティングなことです。

ことに、かわいがっていた留学生からの贈り物なら、それがいつ届いたとしても、中身が何であっても嬉しいことは間違いないですよ!
 


スポンサードリンク

 

バレンタインの英語のメッセージ 書いてはいけないフレーズ

とはいえ、バレンタインは恋人同士、夫から妻へカードとプレゼントを贈る場合が多いわけで、そのころ出回るバレンタインのカードは、愛を伝えるものがほとんどです。

オンライン上に紹介されているバレンタインメッセージの英文の文例は、そのほとんどが甘い愛を語るメッセージですので、

うっかりそれをコピーすると、あらぬ誤解・・・というか、まったくそぐわないことになりますから、間違ってもBe my Valentine  とか、 Sweet heart などの混ざった文例は使用しないようにしましょう。

バレンタインにチョコレートをホストファミリーに贈りたい場合、なぜチョコレートをこの時期に送るのかひとこと付け加えるとよいかも知れません。

そして、普通のチョコレートよりも日本らしい抹茶チョコなんかを送るとよさそうですね。

 

では次の章で文例を作りましたので、参考にしてください!

スポンサードリンク

バレンタインの英語の文例|ホストファミリーに感謝を伝えたいとき

ホストファミリーにチョコレートを贈るときに、こんなことを書いたらよいのではないかな?という文例を作りました。

シチュエーションに合わせて、適宜切り貼りしてみてくださいね。

Happy Valentine's day!

May this day bring you all a lot of happiness and love.

I have enclosed a small present for you to enjoy, something from Japan.

It is a token of my gratitude for you being such a great host family.

I treasure my memories when I was living with you all.

Take care, and lots of love

Satoko

ハッピーバレンタイン!幸せで愛ゆたかな一日を過ごされていることを祈ってます。
みなさんに味わっていただけるよう日本からちょっとしたプレゼントを同封しました。
すばらしいホストファミリーだったことに感謝する私の気持ちです。
みなさんと一緒に住んでいた時の思い出は私の宝物です。
お体を大切に。愛をこめて。
さとこ

 

Happy Valentine's day!

Hope you all are well and fine.

It's been 6 months since I returned to Japan. Time goes by so quickly!

I'd like to let you know that the time I spent in XXXX(Country) was the most exciting experience that has happened in my life.

I was very lucky that I got to know you and be part of your family during that time.

I have enclosed a small token of my love to you all.  Hope you enjoy it.

How's Tim's soccer going?  Hope he has mastered the dribble!

All the best and love    Masa

ハッピーバレンタインデー!
みなさんお元気でしょうか? 日本に帰国してから6ヶ月たちました。時間がたつのは早いものです!
○○○(国名)ですごした時間は、ぼくにとって人生で一番楽しい経験だったことをお伝えしたいと思います。
その間、みなさんと知り合い、家族としてすごせたことはとても幸運でした。
僕の気持ちをこめて感謝の品を同封しました。気に入ってもらえるといいのですが。
ティムのサッカーは順調かな?ドリブルをマスターしたことを祈っています。
みなさんお元気で。愛をこめて。
まさ

 

Happy Valentine's day!

Hope you are all well and fine.

I thought I'd send some Japanese chocolates for you to enjoy.

It is a Japanese modern tradition to send someone special a box of chocolates on Valentine's day.

As you are special people to me, I wanted to send some.

How's Jane's leg! It was a freaky accident when she broke it and I really hope she has recovered since.

I wish you all the best and love

Emi xxx

ハッピーバレンタイン!
みなさんお元気でしょうか?みなさんに食べていただきたくて日本のチョコレートを送ろうと思いました。
日本ではバレンタインに特別な人にチョコレート送るのが新しい伝統になっているんですよ。
みなさんは私にとってもちろん特別な人たちなので、送ります。
ジェーンの足の具合はいかがですか?骨を折るなんて大変な事故でしたが、回復したことを祈っています。
みなさんお元気で。
エミ  xxx

 

Happy Valentine's day!

I wanted to surprise you with something special - A box of Japanese treats!

It is a Japanese custom that we gift 'chocolates' to someone special on Valentine's day, and you are certainly my 'special' people!

Hope you enjoy.

Lots of love

Mikiko

ハッピーバレンタイン!
特別なものでみなさんをびっくりさせたかったので送りました。日本のお菓子です!
バレンタインに特別な人にチョコレートを送るのが日本の習慣なんです。みなさんは私の特別な人ですから!
召し上がってくださいね。
愛をこめて。みきこ

スポンサードリンク

まとめ

2月というと、南半球のオーストラリアやニュージーランドでは真夏で、郵便事情も日本のようにすぐに配達になるとは限りません。

そのようなことから、贈り物はチョコレートではなくクッキーなど、日持ちがよくて溶けにくいものを選んだほうがよいでしょう。

それではグッドラック!

-バレンタイン
-,